年別アーカイブ 2020

著者:vinogradik

モンテカルロ法について

モンテカルロ法は、パーレー法やマーチンゲール法と並び、カジノ攻略法としてとても有名なベットシステムです。
名前の由来は、「モナコ公国にあった同名のホテルを破産させた」ことから付けられたと言われていますが、真偽のは明らかではありません。
モンテカルロ法について
モンテカルロ法の特徴は、2倍配当、3倍配当のどちらにも使えること、急激な賭け金の増加がなくコツコツと着実に資金を増やせること、勝率50%以下でも利益が出ることなどが挙げられます。
数列を書いて賭け金を計算しますので、慣れるまで多少時間がかかるかもしれませんが、法則性が分かれば簡単です。

モンテカルロ法の賭け方

モンテカルロ法の賭け方
モンテカルロ法は、2倍配当、3倍配当のゲームに有効です。
それぞれ賭け方が異なりますので、順番に説明します。

賭け額を間違いやすいので、実践するときは紙とペンを用意してください。

2倍配当に使用する場合

バカラ、ルーレットの赤黒・奇数偶数・大小、シックボーなど、2倍配当で賭ける場合の手順です。

まず1単位あたりの金額を決め、任意の数列を書きます。ここでは、1 2 3 4 5 とします。
1ゲーム目は、両端の数字を足した単位を賭けます。この場合は、1+5=6単位です。

勝った場合は両端の数字を消し、負けた場合は賭けた単位を右端に足します。
勝ったと仮定すると数列は2 3 4、負けたと仮定すると数列は1 2 3 4 5 6 になります。

移行のゲームも同様に、両端の数字を足した単位を賭け、勝ったら両端の数字を消し、負けたら右端に賭けた単位を足していきます。
すべての数字が消えるか、1つだけ残った状態になったら、セットが終了です。

数字が1つだけ残ったときに、損益がマイナスになる場合がありますが、その場合は損切りして新しいセットを始めます。

3倍配当に使用する場合

ルーレットのダズン、カラムなど、3倍配当のゲームで賭ける場合の手順です。

まず1単位あたりの金額を決め、任意の数列を書きます。ここでは、1 2 3 4 5 とします。
1ゲーム目は、両端の数字を足した単位を賭けます。この場合は、1+5=6単位です。

勝った場合は両端の数字を2つずつ消し、負けた場合は賭けた単位を右端に足します。
勝ったと仮定すると数列は 3 、負けたと仮定すると数列は1 2 3 4 5 6 になります。

移行も同様に、両端の数字を足した単位を賭け、勝ったら両端の数字を2つずつ消し、負けたら右端に賭けた単位を足して行きます。
すべての数字が消えるか、1つだけ残った状態になったら、セットが終了です。

例の場合は、勝ったらそこでセットが終了になります。
2倍配当と3倍配当の違いは、「2倍の時は両端の数字を1つずつ消し、3倍の時は両端の数字を2つずつ消す」と覚えてください。

モンテカルロ法のメリット

モンテカルロ法は、同種のベットシステムであるマーチンゲール法と比較すると、連敗時の賭け金の増え方が緩やかな点が特徴です。

これは、損失を1回の勝利で取り戻すのではなく回数を分けて取り戻すシステムになっているからで、メンタルにも優しい賭け方といえます。

また、勝率50%以下でも利益が出る点もメリットで、カジノ上級者の中にもモンテカルロ法を好んで使っている人が多くいます。

モンテカルロ法のデメリット

賭け金の増え方は緩やかといいましたが、それでもセットが長引くと賭け金が大きくなってしまいます。
最低でも2連勝しないとセットが終わらないため、「あと1勝で成功。」という時に勝てないと、賭け金が大きくなって非常にストレスがたまる展開になります。

また、2倍配当のゲームで使用した場合には、最後に1つ数字が残った状態で終わると、セットが完了してもマイナスになる可能性があります。
どうしてもプラスで終わりたいときは、残った数字を分割してさらにモンテカルロ法を続けていくという方法もあります。

たとえば、最後に10が残ったとすると、5 5 や1 2 3 4という風に数字を分けてすべての数字が消えるまで試行すれば、必ず利益が残ります。

モンテカルロ法を実戦で使うコツ

モンテカルロ法を実戦で使うコツ
モンテカルロ法を実戦で使う時には、1単位あたりの金額を上げすぎないことが大切です。
たとえば数列を1 2 3 4 5 とした場合、最初の賭け金は6単位になりますから、資金と照らし合わせて余裕を持った金額にしておかないと、連敗が続いた時にパンクしてしまう可能性があります。

また、デメリットでも説明した通り、2連勝しないとセットが終わらないため、ダラダラとした展開が続くと賭け金が大きくなりすぎるため、最大損失額をあらかじめ設定しておくことが大事です。
モンテカルロ法は、基本的に成功する確率の方が圧倒的に高いので、意地になりすぎて深追いするよりも適度な損切りを入れた方が、トータルでは利益が残りやすくなります。

1単位の金額を低めにしておけば、マーチンゲール法のようにテーブルリミットに引っかかる可能性も低いですし、メンタルにも優しい賭け方なので、カジノ上級者でモンテカルロ法を使っている人は多いです。

著者:vinogradik

新世代のギャンブルの重要な要素

新世代のギャンブルの重要な要素
オンラインカジノは、ギャンブルを楽しむゲームとしては、世界中で数百万人レベルもの愛好者が利用していると言われています。
世の中で行われているギャンブルの中では、これだけの数のプレイヤーやファンを持っているジャンルはないのではないかと思われるほどの規模です。

そのオンラインカジノカジノをゲームソフトウェアというコンテンツで支えているのが、カジノソフトウェアを製作するゲームプロバイダーです。
このプロバイダー、すなわちソフトウェア会社として、業界を力強く牽引しているのが、次に挙げる企業です。

ネットエント社

ネットエント社
オンラインカジノの大きな特徴として挙げられるのが、時間や場所に縛られることなく、何時でも何処からでもギャンブルゲームに参加して賭ける楽しみを提供していることです。
このような環境を実現させたのが、ソフトウェア企業のネットエント社です。

ネットエント社の特徴は、ノーダウンロード型のゲームを中心に事業展開してきたことです。
ブラウザにアクセスしてプレイするカジノスタイルは、満足にゲームを稼働させることが難しかったのですが、同社はJavaflashのアプリを端末にインストールさせる方式を編み出したことによって、パソコン・スマホの内部記憶容量に大きな負担をかけることなく、スムーズなプレイ環境を実現したのです。

そのおかげで、ゲームのレスポンスが格段に速くなり、プレイヤーがゲームに参加しても、遅延のないストレスレスのプレイを楽しむことができるようになりました。
その為、スマホでオンラインカジノを楽しむプレイヤーにとっては、このストレスで、焦れったくなることがなくなり、親しみやすいゲームクオリティーを手にすることができています。

このようにオンラインカジノでは、インターネット環境を最大に活用したいというモバイルニーズが、以前からありました。
ストレスを感じさせることなく、レスポンスの速い環境下でプレイできるモバイルユーザーのニーズを満たすこととなるネットエントの貢献は、オンラインカジノの需要を大きく変えていくことになりました。
外に出かけている時でも、空いている時間を利用してプレイするゲームスタイルを願っていた人にとっては、ネットエント社のゲームを選択することで、本格的なギャンブルを享受することができます。

ノーダウンロードタイプのゲームが、それまで、ただ焦燥感の募るだけのゲームだったのが、ネットエント社の貢献で、大きく変貌を遂げたのです。
ネットエントのゲームは、グラフィクス・サウンドともに秀逸で、シンプルな画面構成でありつつも、リアルな臨場感を体感することができる仕上がりになっています。
最近では、ライブカジノにも力を入れており、リアル体感ができることから、本場カジノ感をスマホからでも楽しめるようになりました。

プレイテック社

プレイテック社は、メジャー級のカジノソフトウェア会社の中では、比較的に新しいグループに位置していますが、1999年に設立された会社です。
しかし、若い歴史ながらも設立してから、力強い事業展開により急速に拡大させ、カジノサイトとの契約数も着実に増やしていったことにより、僅か数年足らずで2006年にロンドン証券取引所で上場したことは、とても驚異的なことです。

プレイテック社
日本でもプレイテック社の名は多くプレイヤーに認知されていますが、そのきっかけとなったのは、ゲームコンテンツの完全日本語対応に起因しています。

元々、ユーザーフレンドリーなゲームソフトで定評の合ったプレイテックのゲームも、このことから一気に国内で、その名を広めたのです。
オンラインカジノのソフトウェア会社としては、業績最大手のマイクロゲーミング社とシェアを競い合うまでに成長拡大していますが、その強みは、ソフト開発だけに留まらず販売からメンテナンスまで自社で包括的に運営している点が挙げられます。
ソフトウェアは、優れたグラフィック・サウンド性能で質の高いゲームが多く、シンプルな操作性と見やすい画面作りが好評です。

この数年の間に急速に人気が高まってきたライブカジノでも、リアルタイムな環境でディーラーとの競り合いが楽しめるライブゲームにも、力を注いでいます。

マイクロゲーミング社

オンライン業界では、同社の名前を知らないネットギャンブラーはいないと言われるくらいに有名過ぎる業界屈指の巨大企業です。
マイクロゲーミング社は、オンラインカジノの中心地とされるマン島に本社を置くオンラインカジノの老舗ソフトウェア会社です。
1994年創業してから業界の中で大きな実績を築いてきたことは、多くのメジャーなカジノサイトが同社ソフトウェアを採用していることからも伺えます。

マイクロゲーミング社のトップランナーと言われる背景には、圧倒的なゲームコンテンツ数で高いシェアを獲得しつつ、そのゲームのクオリティーの高さにあります。
同社ソフトを採用しているということで、既設カジノサイトに対する評価も高くなり、多くのギャンブラーが集ってくる効果があるほどです。
各事業者からの評価だけでなく、プレイヤーからも信頼の高いブランドとして、認知されているので、やはり業界のトップに君臨していることは不思議ではないのです。

マイクロゲーミング社は、世界中のプレイヤーのプレイに対して、スムーズがギャンブルが楽しめるように、ゲームの安定性・信頼性を最優先にしています。
ペイアウト率の公開・サーバー安定稼働・スピーディーな払い出しに力を入れていますが、創業以来、致命的なサーバーダウンがないことからも、その姿勢が理解できます。

2005年には、それまで手付かずだった日本語対応のゲームも登場し、以降、日本語対応の完全化・多言語機能というステップを経て、オンラインカジノファンをグローバル規模で増やして行くことになります。
マイクロゲーミング社は、コンテンツ数が豊富なことが特徴的ですが、それだけでなく月1回のハイペースで新作ゲームをリリースさせていることも、トップランナーの地位をキープしている理由の1つです。

このように世界のギャンブラーを夢中させるマイクロゲーミングは、業界No.1と言うべきに値する企業なのです。

著者:vinogradik

様々な施策を行ったからこその人気

オンラインカジノで活用できる送金サービスの中で、高い人気を集めているのがエコペイズです。
エコペイズは初心者から上級者まで幅広いオンラインカジノユーザーが活用している送金サービスですが、一体なぜそこまで幅広い人気を集めているのでしょうか。

エコペイズの特徴と共に、その点を探ってみるとしましょう。

エコペイズは日本語対応の安心感がある

エコペイズは日本語対応の安心感がある

エコペイズには独自のサービスが多々あるのですが、それらのサービスの前に、大前提として日本語に対応している点が幅広い人気の理由です。

エコペイズは日本企業ではありませんが、日本語に対応しています。
サイトを見れば日本語で表示されていますし、もしもの時には日本語にて対応してくれますので、トラブルがあった際にも安心なのではないでしょうか。

近年は翻訳サービスも多数登場していますので、「異国語の壁」は、かつてと比べると低くなっているのは間違いないかとは思います。
しかし、まだまだリアルタイムでの応対には不安が残ったり、いくら翻訳サービスでも一字一句正しく認識するのは難しいので、結局は異国語とのやり取りがスムーズに行えず、問題が解決しないというケースも十分に考えられます。
ましてや送金サービスともなれば、お金に関わる問題なだけに、「分からないから諦める」となると、実質的には損害を被ることになってしまいます。
しかし、エコペイズであれば日本語に対応していますので諦める必要もありません。
そもそも、日本語で応対してくれますので、ある程度どのようなニュアンスなのかも掴みやすいのではないでしょうか。

対応しているオンラインカジノの多さが魅力

対応しているオンラインカジノの多さが魅力

エコペイズの特徴の一つに、対応しているオンラインカジノの多さが挙げられます。
オンラインカジノの入出金、特に出金の際には送金サービスを利用するのが当たり前なっていますので、中にはオンラインカジノと送金サービスが同じ会社だと思っている人も多いのですが、実際には両者は別物です。

実際、送金サービスによって対応しているオンラインカジノは異なります。
仮に手数料等が安いとしても、対応しているオンラインカジノが少なければ遊べるオンラインカジノが少なくなってしまいますので、自分の遊びたいと思っているオンラインカジノがなければ出金までのハードルが高くなってしまいます。

その点エコペイズは対応しているオンラインカジノが多いこともあり、どのオンラインカジノで遊んでいるユーザーでも利用できるという強みがあります。
せっかくオンラインカジノで利益を出したのに、「対応している送金サービスを見つけるのが一苦労」「結局対応している送金サービスを見つけられなかったので利益を手にできない」といったことはありません。
安心して自分自身の「手元」にまで運ぶことができるのではないでしょうか。

デビットカードで利便性が高まる

デビットカードで利便性が高まる

エコペイズの人気の理由の一つに、デビットカードを発行している点も挙げられます。

送金サービスは、一般的にweb上からパソコンやスマートフォンを使って出金の手続きを取り、自分の口座に入金してもらう形になります。
その点、エコペイズの発行しているデビットカードであれば、ATMからの出金も可能になります。
ATMといえば銀行だけではなく、コンビニやドラッグストアにも置かれているなど我々の生活の中で身近な存在となっているかと思いますので、ATMを見つけるために何時間もうろうろして…というようなこともないのではないでしょうか。

デビットカードがあれば即座に出金することができますので、チマチマと出金手続きをするよりも、ATMからダイレクトに出金したいという人にとっては大きな魅力なのではないでしょうか。

エコペイズは多くの利用者がいる

エコペイズが安心して利用できる点として、先に挙げた特徴と共に、多くの利用者を抱えている点も挙げられるのではないでしょうか。
利用者が多いということは、それだけ多くの利用者から支持をされているということです。
ましてや多くの利用者を抱えつつ、目立つようなトラブルが起きていません。
つまり、安心して利用することができる送金サービスになりますので、オンラインカジノの初心者から上級者まで幅広く支持を集めています。

多くの利用者がいて、さらには長く運営していればそれらはまさに「実績」になります。
送金サービスを選ぶ際の基準は多々あるかと思いますが、「多くの人から選ばれている」という点は安心感に繋がることでしょう。

まとめ

なぜエコペイズが幅広い支持を集めているのかに迫ってみましたが、理由を知れば知るほど、エコペイズの人気の理由が見えてきたのではないでしょうか。

日本人ユーザーとして、日本語に対応している点はありがたいですし、デビットカードでスピーディーな出金も可能なら、多くのユーザーが利用しているという実績もありますので、安心してオンラインカジノを楽しみたい人はエコペイズを利用してみてはいかがでしょうか。