カテゴリーアーカイブ オンラインカジノを攻略する

著者:vinogradik

信頼性を重要視するギャンブル

オンラインカジノと言う言葉を初めて聞いたと言う人の場合、わからない事がたくさんあるかと思います。
そんなオンラインカジノについて、よくある質問をもとにわかりやすくご説明したいと思います。
是非、これを読んでオンラインカジノについて、興味を持ってください。

オンラインカジノについて

オンラインカジノについて

オンラインカジノとは、オンラインとカジノと言う言葉からわかるようにオンライン上で行うカジノを示します。
最近では、オンラインゲームを楽しんでいる人も多く、そう言ったオンラインゲームと同じような感覚で楽しむ事ができると言えるのではないでしょうか。

ただし、オンラインゲームと比べて大きな違いが1点あります。
それは、カジノと言う名の通り賭け事であると言う事です。
普通のオンラインゲームのようにゲームを楽しむだけではなく、その上で更にお金をかけた勝ち負けが発生していると言う事です。

カジノは日本では違法では?

カジノは、今現在の日本において違法賭博の扱いとなります。
その為、日本国内でカジノ店を運営する事も、またカジノで遊ぶ事も違法行為となります。
そうなれば、オンラインカジノも日本国内で行う事は出来ないのではないかと思われるかも知れません。

しかし、オンラインカジノの場合そう言った店舗型カジノとは違った扱いとなり、違法賭博としてオンラインカジノを行ったからと言って逮捕される事はありません。
現に今まで逮捕・起訴されたと言う事例は1件もありません。

では、何故オンラインカジノは違法賭博にならないのかと言うと、なによりも運営会社は海外の会社であると言う事。
言ってみれば、日本人がラスベガスやマカオに行ってカジノを行っている事と同じ扱いとなると言えるのです。
その為安心してオンラインカジノを日本国内で楽しむ事が可能になっています。

オンラインカジノの運営サイトは信用できるのか?

オンラインカジノの運営サイトは信用できるのか?

日本でオンラインカジノを行っても違法ではないと言う事がわかった所で、運営サイトが海外となると本当に信用する事ができるのかと言う事が不安になってくるかと思います。

もちろん、すべてのオンラインカジノが必ず安全で安心なサイトではありません。
しかし、オンラインカジノを正式に運営しているサイトの場合、必ず各国のライセンスを取得し運営しています。
このライセンスを取得するためには、様々な審査基準が設けられており、それらをクリアした運営会社のみライセンスを取得することが可能になっています。
その為、必ずオンラインカジノを選ぶ際は、このライセンスを取得しているかと言う点を確認し選ぶ事をお勧めします。
そうする事で、ほぼ、安心して利用する事ができるかと思います。

それでもやはり心配だと言う場合は、ライセンスでも各国でその基準が違ってくる事から、より難しい国のライセンスを取得しているオンラインカジノや口コミなどを確認してから選ぶ事をお勧めします。

オンラインカジノは、何ができるの?

オンラインカジノの場合、本場のカジノと同じように楽しむ事ができると思って良いかと思います。
ルーレットやブラックジャック。その他、スロットなども画面上ではあるものの楽しむ事ができ、中にはライブ中継を行うことでリアルタイムでディーラーとカードを楽しむ事ができるようになっているオンラインカジノもあります。
それを利用すれば、本当にその場でカジノを楽しんでいるかのような感覚でオンラインカジノを楽しむ事が可能になります。

この事以上にオンラインカジノの魅力は、その音楽や映像の質の高さにあります。
その事が本場のカジノとは違った魅力の一つとなり、クオリティの高い演出でカジノを楽しむ事ができるように工夫されています。

オンラインカジノで勝つ事は出来るのか?

オンラインカジノで勝つ事は出来るのか?

どれだけ楽しいと言われても賭け事は賭け事なので勝たなければ意味がありません。
その点においても、オンラインカジノは非常に優れていると考えられます。

非常に高いペイアウト率を誇るオンラインカジノ。
具体的な数値を挙げるならば、パチンコやスロットのペイアウト率が80%、競馬や競輪のペイアウト率が75%、宝くじに至っては40%のペイアウト率と言われている中、オンラインカジノのペイアウト率は95%と非常に高い数字になっています。
その為、日本国内の公営ギャンブルに比べ、勝ちやすいと言える事は確かです。

その理由としては、店舗を構えていないと言う事にあります。
オンラインカジノの場合、すべてオンライン上で運営されている為、店舗費や人件費などを最小限に抑える事ができ、結果的に利用者に還元する事が可能になっているのです。

まとめ

いかがでしかた?少しは、オンラインカジノについてわかって頂く事ができたでしょうか。
オンラインカジノの場合、初めどの運営サイトのものを選ぶかと言う事さえ間違えなければ、本当に安全に楽しむ事ができるようになっています。

その為、初めだけは慎重に行って頂ければ良いかと思います。

著者:vinogradik

システムベットについて学ぶ

マーチンゲール法

マーチンゲール法の使い方

オンラインカジノで手軽にギャンブルを楽しみたい人は多いはずです。「マーチンゲール法」を攻略法にして、手堅く「勝ち」をめざしませんか?

マーチンゲール法とは?

ギャンブルで「勝ち」をめざすためには、直感に頼った「賭けかた」は禁物です。調子のよいときには「上手くいく」かもしれません。しかし、いったん「負けの波」が押し寄せたら、「パニック状態」に陥ってしまいます。そこで軍資金を「システマティック」に管理する手法が考案されました。いわゆる「ベッティングシステム」です。いくつかの手法が存在するのですが、その源流とされるのが「マーチンゲール法」なのです。古典的ではあるのですが、「ベッティングシステム」の基礎となるものですから、習得をめざしてください。

マーチンゲール法・具体的手法について

「マーチンゲール法」の「ベットルール」は大変シンプルです。具体的に説明しましょう。「負けたら倍賭け」がルールです。簡単でしょう?連敗したら、倍賭けを続ければよいのです。1回でも勝てば、そこまでの負け分をすべて取り戻したうえに利益がでます。理論上ではあるのですが、絶対に勝てる攻略法です。
「ものすごい攻略法……」。ギャンブル初心者から驚きの声が届きました。確かにびっくりするのも無理はありません。ただし、「マーチンゲール法」にはメリットがある反面、デメリットも存在しますから、理解を深めましょう。これらに関しては、つぎの項目で解説します。

メリットデメリット

マーチンゲール法のメリット

メリットは何といってもシンプルな「ベットルール」です。複雑ですと、混乱します。「マーチンゲール法」は1回でも勝てば、最初から始める形式です。負けが続いても「ベット額」を倍にするだけですから、簡単に計算できます。初心者でも取り組みやすい「ベッティングシステム」となります。
また、精神的に楽だと感じる声が寄せられました。負けが少々続いても、1回の勝ちで取り戻せると思えば、精神を安定できます。ただし、「想定以上」の負けが続いたときが問題です。つぎの項目で触れましょう。

マーチンゲール法のデメリットについて

「マーチンゲール法」は「勝率50パーセント・配当2倍ゲーム」で活用することがセオリーです。この場合における連敗の確率を表記しましょう。まず、1敗する確率についてですが、これは「50パーセント」です。当たり前です。つづいて、2連敗は「25パーセント」、3連敗は「12.5パーセント」となります。そして、10連敗する確率は「0.1パーセント」ですから、かなり低い確率です。しかし、万一10連敗してしまうと、取り戻すためには「1024ドル」が必要となります。準備した軍資金が少ないと、「マーチンゲール法」を続けられません。ここが大きなデメリットです。しっかりと認識しておきましょう。

モンテカルロ法

玄人好みのシステムベット モンテカルロ法

オンラインカジノで「勝ち」をめざすならば、攻略法をしっかりと身に付けることが大切です。オススメの手法を紹介しましょう。

ベッティングシステムについて

基本的な攻略法として「ベッティングシステム」が推奨されています。この手法は「軍資金」をマネージメントしながら「勝ち」をめざすものです。ギャンブルは刺激的ですから、「賭け」のルールを作っておかないと「めちゃくちゃ」な賭けかたをしてしまいがちです。ルールが大切です。精神を安定させながら、冷静にギャンブルを楽しめます。

メモ帳

モンテカルロ法のやりかた(パート1)

「モンテカルロ法」は「ベッティングシステム」の一種となります。高度な手法をつかいますから、最初は慣れないかもしれません。しかし、使い慣れてくると「賭け」自体を楽しめるのではないでしょうか?さっそく具体的に話をすすめましょう。まず「メモ帳」と「ペン」を用意してください。そして、数列「1・2・3」を書き記しましょう。この数列を使用して「ベット額」を導きます。「ベッティングシステム」には「ベット額」を導くルールが必ず存在します。「モンテカルロ法」の「ベットルール」は「両端の数字をプラス」することです。1回目の「ベット額」を算出しましょう。「1+3」で「4」になります。お分かりでしょうか?ついてきてくださいね。この勝負で勝てばよいのですが、負けてしまった場合には、数列に先ほどの「ベット額」を加えましょう。すると数列は「1・2・3・4」になります。このように数列を変化させるのがルールですから、しっかりと覚えて下さい。そして、次の「ベット額」は両端の数字をプラスして導きましょう。「1+4」ですから、「5」になります。

モンテカルロ法のやりかた(パート2)

ここまで理解できましたか?次に勝った場合を紹介しましょう。負けた場合には数列の数字を増やすのに対して、勝った場合には数字を減らします。「3倍以上の配当ゲーム」では、両端2つずつ数字を消し込みましょう。そして、負けた時と同様に右端へ先ほどの「ベット額」を加えます。できあがった数列の両端をプラスすれば、つぎの「ベット額」を導けます。カジノゲームを勝ったり負けたりすれば、数列は長くなったり短くなったりします。そして、最終的に数列の数字が無くなれば「セッションの終了」です。最初に連敗すると、「セッション」を終わらせるには時間がかかります。「モンテカルロ法」は、じっくりとカジノゲームを攻略したいときに最適な攻略法となります。